2018年 新卒入社 人財部小林 祥平

たくさんの人を笑顔にするお仕事

人が笑顔になれないときというのは、何か嫌なことがあったときや、気分が上がらないときなどが多いのです。そんな中で、自分がお客様と笑顔になってくれたら、お客様も自分も嬉しくなって、楽しい時間を過ごしながら仕事ができます。
また、スタッフさんに対し、接客の指導をします。笑顔で教え、レジを楽しく出来るようにしていくという大事な仕事もあります。もちろん笑顔で接客することは当たり前なのかも入れません。ですが、いざレジに入ると緊張して笑顔が出せないスタッフさんもいます。そこで、いかに自分がそのスタッフの方に上手く笑顔をだしながら接客が出来るようにするのか、その腕が試される、そんなやりがいのある楽しい仕事です。

温かいお言葉をいただいた時は嬉しい!

先日、名古屋でレジをしていると、手押し車で来店された高齢者のお客様から「手押し車にお花が入らないから何か箱を用意して包んでほしいんだけど」と、おっしゃられました。自分は、お客様がお買い上げ商品を持ち帰る用の少し小さい段ボールを用意して、お花を包み、手押し車から離れないように紐できつく縛るようにしました。そのお客様からは「忙しいのに最後まで優しくしてくれてありがとうね、おおきに」とおっしゃられました。
ただ、レジだけをするのではなく、レジが終わった後も最後までお客様におもてなし(ホスピタリティ)をすることで、お客様から感謝され、この仕事をしていて嬉しさを感じました。

チェッカーサポートの好きな部分を教えて

この会社の好きな部分は仕事の環境と社内の雰囲気です。
今まで接客業をしてきた自分が、当社を選んだのは社長の考え方が自分に合っていると感じたからです。笑顔で接客をすることは自分にとって自信を持って楽しく出来る!その気持ちを持って入社しました。
今は、全国を飛び回り、日々レジ業務をしていますが、全くやったことのないレジや接客の用語等、分からないことでが多く、何度も壁にぶち当たることもありますが、先輩方やスタッフさん、クライアント様のフォローもあり楽しく、元気に仕事をしています。また、レジ業務以外にも、自分からやってみたいことを上司に相談できる環境があることは仕事を楽しく進めていく上で、魅力のあるところだと思います。

先輩としてメッセージをお願いします

とにかく、自分が今まで経験したこと、自分自身に自信を持って欲しいと思います。どの職種を希望するにしても、自分に自信を持っていれば就職活動中でも就職後でもどこかで活きてくるはずと思っております。また、それぞれ希望職種をお持ちかと思いますが、その職種の企業に就職するために自分を変える必要はありません。自分に合った企業と出会えるために自分を磨いて臨んで下さい。今、自分が辛いことが自分の成長につながりますので、諦めずに頑張っていっていただければと思います。自分もまだまだ未熟ではあるので日々多くのことを学びながらたくさんのことを吸収してお客様、スタッフさんに喜んでいただける社員になりたいです。

求人採用のエントリーはこちら

ENTRY