2018年 新卒入社 京浜管理営業部三枝 康弘

現場稼働と現場管理の両立の大変さ

入社し、1か月しっかり研修を受けてまずは現場での仕事をマスターしていきます。今までスーパーやアパレル、ホームセンターなどたくさんの現場でのレジを担当させていただきました。現場での一番の花形はレジで、その重要な場所を任せられている仕事です。現場稼働以外にもシフト管理、予実管理、面接、研修と管理する上で必要不可欠なものを習得することができます。新店の立ち上げや既存店での稼働を通じて、スタッフさんやクライアントの方々とコミュニケーションを図っていきます。人との関わり方が大切な仕事だと日々感じています。

仕事中に気をつけているポイントは何かありますか?

レジでの接客で大事にしているのが笑顔です。自分の笑顔でお客様を笑顔にする仕事です。
今までたくさんの現場で稼働してきました。そのすべての現場でお客様に『いい笑顔だね。気持ちよく買い物が終えられるわ。』という言葉を頂きます。ほかにも、『いい笑顔だね。ちょっとイライラしていて、ここにクレーム入れようかと思っていたけど、なんかあなたの笑顔を見ているとすっとしたからやめておくわ。』といわれ、笑顔でクレームを止めることもできます。笑顔が返ってくると嬉しいですし、ほめられるともっと嬉しく感じられます。

将来の夢は経営者

学生時代から経営者になりたいと強く思っており、そのために専門的な知識よりもまず、本当にやりたいことなのかを確認したいと思い、管理職の仕事を探していました。そんな時に、知り合いがチェッカーサポートに入社し、人財管理の仕事をしていることを聞き、話を聞いてみるとなんと!自分がやってみたかったことにぴったり!すぐにチェッカーサポートにご連絡をさせていただきました。
今はまだ現場での経験を積みながら教えていただいていますが、少しずつ管理者としての仕事を覚えていっており、やってみたいことが目前まできています。わくわくが止まらない毎日で充実しています。

どういう企業に就職するか悩んでいる方たちへ

今やってみたいこと、いつかやりたいこと、野望、願望がある人は背かずに貪欲になってみてください。必ず自分にとっていい企業様に巡り合えます。逆にまだないな。というひとは少しでもいいなと思う企業様があればどんどん受けてみてください。いろんなジャンルで探してみてください。選択肢が多いに越したことはありません。若いうちにいろんな経験をすることはきっと将来の自己成長につながるはずです。

求人採用のエントリーはこちら

ENTRY