教育研修について

教育研修領域では、各階層・役職に合わせて効率的にスキル・知識を習得できる集合型教育と講師が売場・店舗に伺い従業員の方々に直接指導する個別教育をご用意しております。

各フェーズに合わせた教育研修

1 教育準備

コンサルティング領域をご参照ください。

2 基本スキル

良い接客をするには基本スキルや知識を身につける必要があります。このフェーズでは接客の重要性を理解し、笑顔、声、アイコンタクト、お辞儀等接客に必須な基本をしっかりと身につけましょう。
店舗内のリーダー、トレーナーの方々は接客の基本スキルと合わせて指導スキルも身につけましょう。褒め方や叱り方などのスキルを身につけ店舗内で自信を持って指導に取り組めるようになります。

3 実践・定着

ここでは身につけた接客基本スキル、及び指導スキルを現場(店舗)で正しく使えているかを確認するフェーズです。弊社では、講師が直接店舗に訪問し、指導担当者の方と一緒にスタッフ指導を行う研修をご用意しており、短期間で接客レベルを向上させたいお客様にお勧めです。

4 維持・向上

これまで学んだスキルを更に磨き上げる最終フェーズです。笑顔やレジ操作、更にはチェッカー職の専門資格取得をサポートするメニューをご用意致しております。

教育研修のメニュー例

基本スキル

接客基本研修

■概要
接客と売上げ向上の関係性や、接客向上から得られるメリットなど様々な角度からの講演が可能です。お客様の課題に合わせた内容にカスタマイズも致します。
■対象者
店長、トレーナー、リーダー・チーフ、一般社員、スタッフ
■対象人数
10~15名程度
■研修時間
7時間(休憩1時間)
■内容
【午前】 研修の趣旨説明/研修参加の目的確認/CSの基礎知識/フロアー業務・接客の基礎知識
【午後】 接客基本動作演習(笑顔・発声・アイコンタクト・お辞儀)/ビデオ撮影/ビデオ上映 フィードバック/研修の振り返り・課題確認

リーダー基本研修

■概要
接客指導をする上で必要な知識やスキルを学んでいただきます。座学だけではなく全ての研修項目にロールプレイング形式を盛り込んでいるので、頭で理解するだけでなく実際にどこまでできるのかを正しく理解していただきます。
■対象者
店長、トレーナー、リーダー・チーフ
■対象人数
10~15名程度
■研修時間
7時間(休憩1時間)
■内容
【午前】 研修の趣旨説明/研修参加の目的確認/コミュニケーションスキル/コミュニケーションゲーム
【午後】 ESの必要性/効果的な指導手法/指導演習/研修の振り返り・課題確認

実践・定着

モデル店舗研修

■概要
5~10日間、弊社の講師がお客様の店舗・現場に訪問し、対象スタッフの方々に対して直接指導を行います。合わせて講師が指導の手本を見せた後、指導担当者の指導スキルチェックを行い、より効果的な指導研修を実施します。
■対象者
店長、トレーナー、リーダー・チーフ、一般社員、スタッフ
■対象人数
30~60名
■研修時間
5~10日間 ※1日:7時間(休憩1時間)
座学:2時間/1コマ
売場:20分程度/1名
※個人差に応じて複数回実施
■内容
第1ステージ(1日目) 社員向け 接客基本研修(座学)/社員向け 接客指導研修(座学)
第2ステージ(2~4日目) スタッフ向け 接客基本研修(座学)/スタッフ向け 接客指導研修(座学)
第3ステージ(5~7日目) スタッフ向け 売り場指導(売場)
第4ステージ(8~10日目) 指導者向け 指導研修(売場)/接客推進行動計画ミーティング

維持・向上

笑顔研修

■概要
笑顔に特化した研修です。笑顔の重要性、笑顔の出し方、笑顔測定など様々な角度から笑顔について理解を深めていただき、売場で明るい笑顔が出せるようトレーニングを行います。
■対象者
店長、トレーナー、リーダー・チーフ、一般社員、スタッフ
■対象人数
10~15名程度
■研修時間
4時間
■内容
【午前】 研修の趣旨説明/研修参加の目的確認/スマイルスキャンによる現状確認/好感を持ってもらえる笑顔つくり(演習)/スマイルスキャンによる効果測定

チェッカー技能検定対策

■概要
各種チェッカー専門資格の合格の為、弊社の専門講師が集中講習を致します。基本スキルのチェックや試験のポイントなどを伝え、ロールプレイングを重ねながら個人の課題を分析し、改善のサポートを行います。
■対象者
店長、トレーナー、リーダー・チーフ、一般社員、スタッフ
■対象人数
10~15名程度
■研修時間
4時間 ※推奨:4~6回程度の研修実施
■内容
【午前】 研修の趣旨説明/研修参加の目的確認/検定試験合格のポイントレクチャー/課題に合わせた指導実施(演習)/研修の振り返り・課題確認